FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コラーゲンの日

今日はコラーゲンの日です

コラーゲンとは

コラーゲンは本来お肌に存在しているタンパク質の一種で、

肌のハリや潤いを保っている成分です

コラーゲンが多く含まれる肌にはハリと潤いがあります

年齢とともにコラーゲンを作る能力が低下して、コラーゲンの総量が減少し、

肌のハリが失われてたるみやシワの原因になります


以前は注入治療と言えばコラーゲン注射のことをさしましたが、

ヒアルロン酸の方がメリットが大きいため、

最近では注入の主流はヒアルロン酸に移り、

コラーゲン注射が行われることはほとんどなくなりました


ヒアルロン酸注射がどのようにコラーゲン注射より優れているんでしょう


コラーゲン注射とヒアルロン酸注射の違い


① ヒアルロン酸注射にはアレルギーの心配がありません

コラーゲンは約5%でアレルギー反応を起こすため、アレルギーテストが必要です

一方、ヒアルロン酸注射でアレルギーを起こすことは非常にまれです

頻度は0.0012%という報告があります

つまりヒアルロン酸はアレルギーの心配がほぼないので

アレルギー検査をすることなく、そのまま注射することが可能です


② ヒアルロン酸注射は感染の心配がありません

コラーゲンは動物(ブタ、ウシ など)、あるいはヒトから作られた生物由来の製品です

ヒアルロン酸はバイオテクノロジーで人工的に作られたものですので

感染のリスクがなく、安心です


③ ヒアルロン酸注射なら効果が約1年間持続

効果の持続期間がコラーゲン注射が約半年に対し

ヒアルロン酸は約1年と効果がより長く持続します

(製剤の種類、注射のテクニック、吸収速度の個人差によっても持続時間は変わります)



そして、もっともヒアルロン酸が優れているところは・・・

ヒアルロン酸を注入すると、その周りで自己のコラーゲンが増えるということです

ヒアルロン酸注入を継続することで

コラーゲンの充実した若々しい肌をキープできるんですね~


市川
スポンサーサイト
サリアクリニック公式サイト
ギャラリー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
足跡ペタ
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。